御嶽のふもと、長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
未分類 | お知らせ | 観光 | メディアアーカイブ | イベント | 協力隊の活動 | 村内行事 | 地域おこし情報 | 研修 | 王滝村情報 | ガイア | 養蜂 | 子ども | やらまいか | 再エネ | 氷雪の灯祭り | 2月6日氷雪の灯祭り |  | 
王滝村地域おこし協力隊員のブログ
≪2013.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.05≫
リンク
プロフィール

teamOTAKI

Author:teamOTAKI
長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
平成28年度は計6名で活動しています!
こちらのサイトでは活動報告、イベントのお知らせなど幅広く発信していきたと思います。


お知らせ
※平成25年度の導入時は村の委嘱を受け、村のNPO自然科学研究所に所属して活動していましたが、平成26年度以降は、全隊員が役場の臨時職員として活動しています。



【作成者】
王滝村地域おこし協力隊

最新記事
月別アーカイブ
「研修 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.12.06 Fri
長野県地域おこし協力隊交流会@諏訪
12月4日~5日の二日間、諏訪にて「第2回長野県地域おこし協力隊交流会」が行われました!

今回の研修は県内で活動する75名の協力隊隊員のうち60名が参加する大きな規模のものになりました。
長野県は地域おこし協力隊が多いことは知っていましたがこんなにたくさんの方が活動されているんですね!


ちなみに、全国ですと600名以上の隊員の方がいらっしゃいます。
制度開始後、どんどん導入市町村は増えていて、ひとつの自治体で10名を超える協力隊を抱えるところもあります。

今回の研修では新潟県十日町市の協力隊OBの方で地域の活性化を進めるNPOを立ち上げそのまま定住されている方の、お話を聴き、その後ワークショップなどを行いました。


同じ県内の協力隊のみなさんとは親近感が湧き、とても話も盛り上がり、今後のネットワークづくりやコラボレーション事業の話が浮かんできているところもありました!
また、11月から1名増えた木曽町の協力隊隊員(開田高原の木曽馬の里で活動されています!)の方とも初めてお会いしました。
木曽郡の協力隊はこれで現在3名ですが、お隣同士連携を深めていきたいと思います。


kyoryoku.jpg

たくさんの市町村からの参加者がいて、まだまだ長野でしらない地域がたくさんあることを実感しました…
協力隊のつながりで、様々な活動事例の視察も兼ねていろいろな市町村に今後行ければとも思っています!

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.11.26 Tue
農村地域活性化にかかる研修(総務省・NTT)
11月19日からの三日間、全国の田舎で働き隊・地域おこし協力隊を対象とした『農村地域活性化にかかる研修』(総務省・NTTデータ研究所)に参加しました。
南は沖縄、北は北海道からたくさんの地域づくり人が集まりました!

ちなみに田舎で働き隊というのは農水省の地域おこし協力隊のような制度です。


IMG_6309_R.jpg
主に講演とワークショップで構成され、講師陣も現場の方からアカデミックに地域づくりを研究されている方まで幅広く大変参考になりました。
講師の方々の一部をご紹介します↓

◯原和男先生(色川地域振興推進委員会会長)

◯小田切徳美先生(明治大学)

◯福井隆先生(農工大、エコツーリズムセンター理事)

◯中西紹一先生(立教大)




IMG_6310[1]_R
講演のほかでもう一つ大きな要素を占めていたのが、コーディネートゲームという地域づくりのシミュレーションワークショップでした。

こちらは地域おこし協力隊初任者研修でも取り組んだのですが、人口・立地・産業・課題などがランダムに決められた集落情報に従って地域をイメージし、課題解決のための地域支援者(自分)の活動を考えるというものです。

最初にどの人に挨拶をしていくのか、どのようにして事業を大きくしていくのか、などとても具体的に考えます。


机の上で描くイメージではありますが、他の協力隊のみなさんと共同で考える作業はとても勉強になりました。


王滝村は今年から地域おこし協力隊制度を取り入れたばかりなので、来年以降より当制度を活用していくためにも他自治体の活動事例を積極的に収集して、王滝村にあったスタイルを提案していきたいと思います!

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.11.26 Tue
『清里ミーティング参加!』
11月16日からの3日間、公益財団法人日本環境教育フォーラム『清里ミーティング』に参加してきました!

これは清里のKEEP協会なども協力して30年近く続いているイベントで、「環境教育、自然体験、環境保護、ESD…」などをキーワードに活動する沢山の人々が、直接あってつながることで理念や意識を共有する集いです。

自然体験学校指導者、インタープリター、環境NPO、企業のCSR担当者、地域づくりに関わる人、学生などなど本当に多種多様な分野から、200名以上が参加しました。


3日間の間に講演会や討論・体験ワークショップなどが目白押しで、夜はみんなで「朝まで意見交換会」となるのでほとんど眠る時間は無く、喋りっぱなしの三日間になりました!


ワークショップも事前に運営側で用意されていたものに加えて、参加者の中で主催したり当日出会った人々で飛び込み企画をやったり、みんなで会を盛り上げていくような雰囲気でした~




IMG_6286_R.jpg
こちらはメインの会場のホール!
夜の交流会の風景です。
この会場の横のレストランで食事をとるのですが、ビュッフェ料理の種類の多さと美味しさにびっくりしました!

八ヶ岳山麓の地のものを中心に素材からこだわっていて、デザートもキープ農場の製品を使ったり、とてもおいしかったです。
ご飯が美味しいと会話も弾み、食事中も重要な交流の機会となっていました。

ご飯は大切ですね~



IMG_6296_R.jpg
こちらは清里ミーティングに参加した王滝村村民で企画した飛び込みワークショップです!!

題名は「過疎の村を救え!~もしも100万円があったなら~」

王滝村の自然・文化・人の魅力を伝え、それらを活かした地域おこし事業を考えてもらうというワークショップで、2時間半大盛り上がりの内容になりました!

短時間で王滝村を知ってもらい村作りの案を考えてもらうという強行スケジュールだったのですが、さすが参加してくださったみなさんはいろいろな経験をお持ちで、多様なアイデアが飛び出しました!!



IMG_6298_R.jpg
こちらは各班の最終発表のポスター。
様々な企画、コンセプトを提案して頂きました。時間が短くてこちらを書いてもらうのに10分ほどしか時間がなかったのですが、みなさん楽しくまとめて頂きました!



IMG_6304_R.jpg
最終日の大団円!
奥に見えるのが宿泊&研修施設となったキープ協会の”清泉寮”です。
寮と付いていますが立派なホテル・ペンションのような作りで、もちろん通常は宿泊などもできます。

最後は青空の下で3日間で得たものなどを共有し、解散となりました。



ブログには書ききれないたくさんの学びと出会いの詰まった三日間となりました。
地域づくりというのは特に人とのつながりが重要となってくる事柄であり、その重要性を改めて実感した機会となりました。


必ずしもガチガチの環境教育!ということは全くないので、いろいろな面白い人とつながりたい!という方にもぜひ『清里ミーティング』はおすすめします。

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.11.05 Tue
全国地域づくり人財塾に参加しました
10月30日~11月1日までの2泊3日で、総務省主催の「全国地域づくり人財塾」に参加してきました!

様々な知識・経験を持った人が、その知識・経験とアイデアを活かしながら、それぞれ活動に取り組み、地域で様々な活動が展開されていくような状況を生み出すために必要となる、地域づくり活動を自らの手で企画し実践できる人材、すなわち「地域づくり人」を育成することが目的の研修です。
年に複数回全国で行われており、地域づくりに携わる自治体職員、地域おこし協力隊、地域のNPOなどが参加し、講義やワークショップに参加しました。

今回は地域おこしの成功事例として有名な鹿児島の”やねだん”の代表の豊重様や、全国の若者起業・地域づくり活動の支援などを行うNPO法人ETIC.代表の宮城様など、最前線で活躍されている講師の方のお話を聞くことができ、大変勉強になりました。

また、本当に全国各地から様々な形で地域で働いておられる方が集まって討論も行い、重要なネットワークづくりもすることができました。



今後もこのような機会には積極的に参加していきたいと思います。

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.09.22 Sun
地域おこし協力隊初任者研修
9月18日~20日の三日間千葉の市町村アカデミーにて「地域おこし協力隊・集落支援員を対象とした研修会」に参加してきました。
コチラは全国の地域おこし協力隊・集落支援員のうち初年度の活動を行っている方を対象としたもので、全国から68人が集まり、講義を受けたりワークショップを行ったりしました。
IMG_5718_R.jpg
講義では明治大学の小田切先生など地域おこしのエキスパートの方々のお話が聞けました。
また活動事例として新潟県十日町市の協力隊・支援団体・自治体の方々のお話なども伺い、大変勉強になりました。


IMG_5715_R.jpg
研修会後半はコーディネートゲームという手法を通して、地域おこしのリアルなプロジェクトづくりを体験しました。机の上での話でしたが、実際にプロジェクトを成功させるためにビジョンや計画をしっかり作る経験ができました。何よりも他地域の協力隊の方々とそれぞれのまったく違う経験・共通する課題なども話し合いながらの作業は、大変刺激になりました。


IMG_5713_R.jpg
研修会最後には各班で発表を行いました。

協力隊の中には若い人から会社をやめて入った人など歳が上の方も大勢いらっしゃって、様々な地域活動における視点を学ぶことができたのは非常に嬉しかったです!!

みなさん、ありがとうございました!!

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。