御嶽のふもと、長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
未分類 | お知らせ | 観光 | メディアアーカイブ | イベント | 協力隊の活動 | 村内行事 | 地域おこし情報 | 研修 | 王滝村情報 | ガイア | 養蜂 | 子ども | やらまいか | 再エネ | 氷雪の灯祭り | 2月6日氷雪の灯祭り |  | 
王滝村地域おこし協力隊員のブログ
≪2013.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.05≫
リンク
プロフィール

teamOTAKI

Author:teamOTAKI
長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
平成28年度は計6名で活動しています!
こちらのサイトでは活動報告、イベントのお知らせなど幅広く発信していきたと思います。


お知らせ
※平成25年度の導入時は村の委嘱を受け、村のNPO自然科学研究所に所属して活動していましたが、平成26年度以降は、全隊員が役場の臨時職員として活動しています。



【作成者】
王滝村地域おこし協力隊

最新記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.01.20 Tue
夢新聞ワークショップ開催しました!
1月17日土曜日に「第6回王滝のみらいを考える集い」(主催:NPO法人自然科学研究所)を開催しました!
本取り組みは地域おこし協力隊高尾と、村内のNPOが共同で開催しているものです。

今回はいつもと趣向を変えて「親子向け」のワークショップを行ないました。
講師は一般社団法人ドリームペーパープロジェクトのみなさん!

全国で「自分の夢が叶ったことを伝える未来の日付の新聞」を作るワークショップを展開し、子どもたちが夢に付いて考え、お父さん・お母さんに感謝する場作りをされています。
東日本大震災の時に被災地で長野県辰野町の新聞屋さんが始めたのがキッカケで広まり、現在は一般社団法人化してワークショップのスキルを広める活動をしています。


そんな夢新聞ワークショップですが、今回は【木曽初開催】!!

なかなか魅力を言葉で説明するのが難しかったですが、王滝・木曽町の親子に集まってもらうことができました。
(実は王滝村ではインフルエンザが流行っていて、その点でも今回は大変でした…)

P1171633_R.jpg
夢新聞スタート!!講師のスネ夫先生が楽しくアイスブレークをしてくれます

P1171638_R.jpg
こちらは、夢新聞の作成風景。
記事見出し→絵→記事文面の順で作っていきますが、ステップが進むと講師から指令書が渡されゲーム感覚で子どもたちも楽しみながら作っていきます。

P1171636_R.jpg
こちらは兄弟で参加!
お母さんたちも自分の子どもの夢にびっくりしたり、感心したり…


P1171647_R.jpg
こちらは最後の集合写真!
みんなそれぞれステキな夢新聞ができました!

「〇〇氏が直木賞受賞!」
「〇〇さんが世界1のマジシャンに」
「〇〇さん、サービス業になる」

など楽しい新聞見出しがいっぱい…でした


約3時間のワークショップでは親子に分かれる時間があったり、工夫が沢山ありました。
最後には子どもたちの夢新聞をみて話を聞いて、涙を流されるお母さんもたくさん…親子の絆を深めるとっても良い機会になったと思います。

みんなの夢が叶いますように!!


スポンサーサイト

イベント    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://otakiblog.blog.fc2.com/tb.php/229-1e908d78

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。