御嶽のふもと、長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
未分類 | お知らせ | 観光 | メディアアーカイブ | イベント | 協力隊の活動 | 村内行事 | 地域おこし情報 | 研修 | 王滝村情報 | ガイア | 養蜂 | 子ども | やらまいか | 再エネ | 氷雪の灯祭り | 2月6日氷雪の灯祭り |  | 
王滝村地域おこし協力隊員のブログ
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
リンク
プロフィール

teamOTAKI

Author:teamOTAKI
長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
平成28年度は計6名で活動しています!
こちらのサイトでは活動報告、イベントのお知らせなど幅広く発信していきたと思います。


お知らせ
※平成25年度の導入時は村の委嘱を受け、村のNPO自然科学研究所に所属して活動していましたが、平成26年度以降は、全隊員が役場の臨時職員として活動しています。



【作成者】
王滝村地域おこし協力隊

最新記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.11.02 Sun
琵琶湖環境ビジネスメッセへ
先月、22日~24にかけて琵琶湖環境ビジネスメッセに行ってきました
PA230912_R.jpg

環境ビジネスに取り組まれている企業団体が製品や技術、サービス、ビジネスモデルを一堂に介して市場開拓や販路拡大を目的とする日本最大級の環境産業総合見本市です。
3日間の合計35940人の来場者と316企業・団体が出展しました。

私達の王滝村は「エネルギー地産地消の村」を目指して歩んでいます。
その中で倉橋は王滝村に眠っている資源・「木質バイオマス」を活用して電気を産み、その排熱を利用していく取り組みを主として活動していて、その導入システムと設備を探しに参加してきました

例えば、木質ペレットを作るペレタライザー
PA230916_R.jpg
簡単に言うと細かくした木を圧縮させて固形燃料にするものですね!

木質バイオマスの他にも薪ストーブに使用する薪の配達事業も最近考えているのでこのようなモノをみてきました。
「ウッドバック」・・・メッシュになっている事や乱雑に入っている事によって風通しがよかったり、自然対流がうまれる事でよく乾燥するようです☆並べる手間も省けますしね!
PA230913_R.jpg

ナドナド。興味を惹かれるものが沢山ありました☆彡

肝心の木質バイオマス設備ですが・・・
でか過ぎでこの会場には入れるのは大変なので、資料を頂き後日お会いする事になっております

他にも1日の中に大体2時間位のセミナーがいくつか入っていて倉橋は合計5つのセミナーにでていました。

特に印象に残ったのは、
①「地域で取り組む地産地消型スマートグリッド」
・再エネを導入するにあたって非常に大切な事を学ぶ事ができましたし、システム的なハード面も取り入れたいモノを見つける事ができました。
②「地域を活性化する再生可能エネルギー」
・地域住民による再エネの事業化の事例も聞かせて頂き、王滝村でも実施できる希望を抱く事ができました。
(事業化事例:ドイツのシェーナウ電力会社・ほうとくエネルギー株式会社・飯田市上村の挑戦等)
この2つでした。

ここで書くと長くなるので「木質バイオマス特集」を近いうちに組んでまとめてアップしますね

今後の王滝村の青写真を具現する為には色々と吸収し、地域の方々や有識者・企業の方々と力を合わせていく事が非常に大切になってくると改めて強く想いました!
PA230928_R_20141102092303594.jpg
(株)スマートエナジー研究所の中村様と村田製作所の初代様、その道で多くの経験と知識を持たれている方々との記念撮影

では、「木質バイオマス特集」楽しみにしていてください☆
倉橋
スポンサーサイト

協力隊の活動    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://otakiblog.blog.fc2.com/tb.php/203-9bfbf1e7

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。