御嶽のふもと、長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
未分類 | お知らせ | 観光 | メディアアーカイブ | イベント | 協力隊の活動 | 村内行事 | 地域おこし情報 | 研修 | 王滝村情報 | ガイア | 養蜂 | 子ども | やらまいか | 再エネ | 氷雪の灯祭り | 2月6日氷雪の灯祭り |  | 
王滝村地域おこし協力隊員のブログ
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
リンク
プロフィール

teamOTAKI

Author:teamOTAKI
長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
平成28年度は計6名で活動しています!
こちらのサイトでは活動報告、イベントのお知らせなど幅広く発信していきたと思います。


お知らせ
※平成25年度の導入時は村の委嘱を受け、村のNPO自然科学研究所に所属して活動していましたが、平成26年度以降は、全隊員が役場の臨時職員として活動しています。



【作成者】
王滝村地域おこし協力隊

最新記事
月別アーカイブ
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.09.11 Thu
赤沢自然休養林プログラム参加!!
皆さん、こんにちは!各地でまたゲリラ豪雨があったようですが大丈夫だったでしょうか?

さて、先日の9/6.7と一泊二日で木曽郡内の赤沢自然休養林のプログラムに参加してきました!
P9060709_R.jpg

約300~400年前、木材利用が多い為、大量の木が搬出され山に木がなくるような事態になったようです。その為、この地域ではそれを抑制する為に停止木(ちょうじぼく)の指定を設けました。その木というのが、木曽五木(ひのき・さわら・ねずこ・こうやまき・ひば)です。その制度の厳しさは「ひのき一本首一つ」と呼ばれる程、厳しいモノでした。おそろしい~。
そのおかげで樹齢300年とも言われている天然の立派な木曽ひのきがこの地には存在しているのです。
P9070722_R.jpg

また、伊勢神宮の奉納される御神木の産出地でもあります。奉納する木はチェンソーではなく「三ツ紐切り」と言われる伝統的な伐採方法、三方から斧で切り倒すというやり方なんです

このプログラムでは約1時間弱歩いて現地へ行き、ノコギリで除伐をするというものでした。

皆さん、この切っている木、樹齢何年だと思いますか?
この細さでもなんと、樹齢約50年!!といわれています

P9060714_R.jpg

一般的に「木曽ひのき」というと樹齢150年以上の天然のひのきを指すそうです。
木曽ひのきの特徴としては、この木曽地方は山の傾斜が険しく、多雨で寒さが厳しい自然環境のため、生長に時間がかかる分、年輪の密度が増すようなのです。その為耐久性が高く耐用数が長く、反り、曲り割れ等くるいが少なく、日本の木材の中でも最高品質であると言われています。

ちなみに宿泊した所は「民宿さわぐち」さん。
とりあえず熊!
変な事言うと食べられてしまうようです(笑)
P9060695_R.jpg
囲炉裏もあって古民家の雰囲気抜群
P9060694_R.jpg
夜には長崎・石川・千葉等、全国から来ている参加者の方々と、この囲炉裏を囲んでの団欒は非常に有意義なものでした。
「仲間と会えるのが楽しみ」「赤沢の森が好き」「人生の転機を迎えているので自然の中でヒントをもらいたい」等、それぞれの想いが聞く事ができて新たな刺激を頂きました。

森林浴等もおすすめなので、街の生活に疲れたら癒しにきてみてはいかがでしょうか?

お立ち寄りの際には、是非!王滝村にも寄ってくださいね☆彡

倉橋

スポンサーサイト

協力隊の活動    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://otakiblog.blog.fc2.com/tb.php/189-b040bc6e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。