御嶽のふもと、長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
未分類 | お知らせ | 観光 | メディアアーカイブ | イベント | 協力隊の活動 | 村内行事 | 地域おこし情報 | 研修 | 王滝村情報 | ガイア | 養蜂 | 子ども | やらまいか | 再エネ | 氷雪の灯祭り | 2月6日氷雪の灯祭り |  | 
王滝村地域おこし協力隊員のブログ
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
リンク
プロフィール

teamOTAKI

Author:teamOTAKI
長野県木曽郡王滝村で活動する地域おこし協力隊隊員のブログです。
平成28年度は計6名で活動しています!
こちらのサイトでは活動報告、イベントのお知らせなど幅広く発信していきたと思います。


お知らせ
※平成25年度の導入時は村の委嘱を受け、村のNPO自然科学研究所に所属して活動していましたが、平成26年度以降は、全隊員が役場の臨時職員として活動しています。



【作成者】
王滝村地域おこし協力隊

最新記事
月別アーカイブ
「研修 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.07.05 Sun
木曽郡地域おこし協力隊_第2部
皆さん、こんばんわ

先日平松隊員から、第1部の記事がありましたっ!
その続き、第2部・3部の報告を、倉橋、させてもらいますっ

会場は滝越地区にあるお蕎麦屋さん「水交園」
DSC_0470_R.jpg

ここで蕎麦と五平もち(エゴマダレ)を食し、
DSC_0467_R.jpg


野外での活動報告会

南木曽・木曽町・木祖村・王滝。
地区の特色があり、それぞれのカラーがでていましたっ

DSC_0472_R.jpg

DSC_0476_R.jpg

その後、
協力隊活動費関係に関しての説明を高尾隊員から。

色々はっきりさせておいた方がよい活動費ありますね・・・。
お金の話はあまりしたくないけど、色々複雑っ!

そして、
事前に取り組んでもらった、それぞれが話し合いたいテーマ別に分かれて、課題等を抽出。
「研修先と自身の活動のすり合わせの課題」「移住推進に関して」「イベント・集客」
ナドナド。。。

で、またテーマ別に分かれて話し合い
「地方創生」「起業に関して」「観光PR」

1年目・2年目・3年目、それぞれの立場で結構ディープな話だったり、具体的な話だったり・・・
色々ありますよね~。

僕は「起業に関して」
ネットワークもない、土地の事も知らない、能力もさほどない、
そんな条件で3年間で自分が飯を食っていける事業を起業する・・・。
今の所、かなりハードルが高い!と思っています。

なので、最初は同じ志を持った人達の中で一緒にやっていったりする事が現実的なのかなと思ったり。
まぁ、難しいですが、何か打開策を打たなければ

と、言った所で、最後は記念撮影!
DSC_0481_R.jpg

この後は、
懇親会
という事で、夜中まで色々な話し合いがされました☆

同じ木曽郡の協力隊になったのも何かの縁。
一人一人悩み、一人一人力をつけ、
任期終了後はそれぞれの道を歩んでいけるように
一日一日大切に活動して参りましょう

関係者の方々、色々お世話になりましたっ!

倉橋
スポンサーサイト

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2015.07.02 Thu
木曽郡地域おこし協力隊交流会_第1部
6/29(月) 木曽郡地域おこし協力隊の交流会が開催されました。
第3回目で、今回は王滝村での開催でした。

朝、観光総合事務所前に集合。
久しぶりの再会です! 初めましての方もいます



第1部は、高尾隊員のガイドで「御嶽古道ショートツアー」!
天気もよく散策日和でした

「御嶽神社里宮」

DSC_0406_R.jpg
DSC_0402_R.jpg
DSC_0424_R.jpg
DSC_0395_R.jpg

ヒノキとサワラの巨木が茂る樹林の中、社殿が建っています。
この季節、木々の緑が美しいです


続いて「大又三社」

DSC_0449_R.jpg

素敵な角度の階段です
若い隊員は駆け上がりますが、平松は膝がやられてしまうので、下からそれを見守りました。


最後は「十二大権現」
子授け、子育ての神様です。

DSC_0459_R.jpg
DSC_0466_R.jpg

みんなで記念撮影して第一部は終了しました


研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.06 Sat
まちえね大学
こんにちは!

先月から、高尾・倉橋は「まちエネ大学」に通い始めました。
IMG_2811_R.jpg

「まちエネ大学」は、持続可能なまちづくりの推進に向けて、2013年度からスタートした再生可能エネルギーの活用による、地域での新しいビジネス創出のための人材育成事業で、長野スクールは2015年2月までの全4回でのカリキュラムになっています。

第1回は「事業を進める仲間づくりから始めよう!」という事で森のライフスタイル研究所代表竹垣さんの進行の下、様々なプログラムが進んでいきました。導入セッションでは、先進的に取り組んでいる団体や事業体の紹介があり、事業化へ向けての希望や大切な事を学びました。

その後には自分達が取り組んでいきたい事の発表や
IMG_2814_R.jpg

グループ分けをして
IMG_2819_R.jpg

皆さんがまちエネを受講している動機やどのようなグループにしていきたいか、を話合いました。
IMG_2816_R.jpg

まちエネ大学終了時には具体的に取り組みを立ち上げられるように進めていきます!

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.03.17 Mon
事業化研修会&地域おこし協力隊サミット
先週は地域おこし協力隊の研修・イベントが連続し、東京にいってきました!


まず3月13~14日は移住・交流促進機構JOINと総務省が主催する「地域おこし協力隊 起業・事業化研修会」がありました!
経営コンサルタントの方や、全国で地域プロデューサーとして様々なプロジェクトを手がけてこられた方など様々な講師の方のお話を聞き、実際に事業計画書や損益計算をする知識を学びました。
具体的にそれぞれアドバイスも頂ける体制が整っており、今後も御世話になっていきそうです。
地域おこし協力隊も70名ほど集まり、様々なプロジェクトを考えている人がいて、とても勉強になりました!
IMG_7342_R.jpg


翌15日は池袋のサンシャインシティにて総務省主催地域おこし協力隊サミットがありました。
こちらは全国から300名以上の協力隊があつまり、ブース展示や事例発表会など情報交換の場をつくるというイベントでした。
イベントの中で地域おこし協力隊制度の近況の話がありましたが、4月にはなんと全国で1000名を超えるそうです!地域おこし協力隊という名前も徐々にメジャーになっていくかもしれませんね…
IMG_7345_R.jpg

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.12.16 Mon
エコプロダクツ・CONE研修会
12月13日~14日、東京ビッグサイトで開催されている日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2013」とCONE自然体験活動推進協議会の研修に行ってきました。


エコプロダクツ2013では主にカーボン・オフセット事業を行っている企業や自治体のブースを訪問しました!

王滝村で来年以降カーボンクレジットを活用した新たなプロジェクトを立ち上げようと考えており、そのために色々なアドバイスを受けに行ってきました。
王滝村で使おうと考えているのは「Jクレジット」という環境省が発行するクレジットで、王滝村の森林の間伐事業などによって生み出した二酸化炭素吸収量によってクレジットを申請し、それを自力での二酸化炭素削減の難しい企業やイベント(マラソン大会など)に買ってもらうことで、排出される二酸化炭素をオフセットしていこうという仕組みです。
コレを使えばクレジットの収入により、さらに森林の整備や再生可能エネルギーの導入が推進できるかもしれませんし、何より、外の様々な団体とのつながりを創っていくことができます。

エコプロダクツではカーボン・オフセット事業を行い成果を出されている高知県や三重県大台町の自治体の皆さんと打合せを行いました。
導入過程における様々な課題や重要な点を教えていただいたので、王滝村オリジナルの仕組み作りに役立てていきたいと思います。



そして12月14日には自然体験活動推進協議会の研修会「子どものエンパワーメント」に参加しました。
これは自然体験活動が子どもに与える影響について様々な専門家のみなさんの立場からお話を伺い、それぞれ参加している自然体験活動指導者が今後の活動に生かしていくためのものです。

今回は
【心理学】石崎一記(東京成徳大学 教授)
【脳科学】寺沢宏次(信州大学 教授)
【教育学】鈴木邦治(福岡教育大学 教授)
という非常に有名な御三方のご講演を拝聴しました。

なかなか成果を数値などで示しにくい、子どもへの体験活動について、その効果や重要性を様々な視点をお話頂き大変勉強になりました。

CONE研修会ホームページ↓
CONE専門研修会「子どものエンパワーメント」

研修    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。